パーソナルトレーニングGRACIAS

ARTICLE DETAILS記事詳細

筋トレしてもなかなか効果がでない理由とは

●筋トレしてもなかなか効果がでない理由とは
どのような筋肉を鍛えても無数の筋肉と
沢山の関節が使われます。
このときに
筋肉と関節が正しく動いていないと
狙った筋肉に効いてくれない。
僕らは正しく身体を
動かしているのではなく
身体のラクなように
身体を動かしているだけ。
これは日常生活でも筋トレでも
同じです。
●身体には法則がある
筋肉は骨についており
関節を動かします。
すべての関節には役割があり
動かすべき関節(Mobility)
安定すべき関節(Stability)
に分かれています。
例えば
スクワット(しゃがむ)動作のときに
動くべき関節は股関節。
もちろん膝や足関節も連動して動くので
トリプルエクステンション。
スクワットやデッドリフトの動作で
股関節、つまりお尻の筋肉が
正しく使えない人は
腰がさきに動いてしまう。
腰痛の原因ですね。
同じようにお尻の筋肉が使えない人は
膝もさきに動くので
太ももの筋肉を使ってしまう。
だからお尻には効かずに
太ももに筋肉つき脚が太くなったり
膝が痛くなる。
お尻、つまり股関節を正しく使い
しゃがむ、立つ、歩く
という動作ができる人は
ヒップアップの筋トレをすれば
するほど
お尻が引き上がり
脚は引き締まります。
今あなたの体型は
今までのあなたの筋肉の使い方で
作られたもの。
正しくない動作のクセのまま
筋トレをしても
正しい姿勢や綺麗なスタイルには
ならないです。
身体の本来の役割を果たした
使い方ができれば
身体は正しくかわるだけではなく
肩コリ、腰痛、膝痛み、股関節痛までも
改善しますよ。
GRACIASのパーソナルトレーニングでは
必ず正しい動作の改善エクササイズ
15分ほど行います。
身体をリセットし
それから筋トレという流れです。
この筋トレ前のエクササイズだけでも
身体が軽くなり姿勢も自然に
ラクになります。
長年の身体のクセでもコツコツと
改善エクササイズを続けると
必ず整った動きやすい身体になります。
あなたのなりたいカラダになれるよう僕らスタッフが全力で
サポートさせて頂きます。